地方での仕事、業務について考えてみる ⚆.⚆‪‪

目次

序章

2024年5月 現在での考察になります。

最近、アフィリエイト推しの記事が多かったので少し気分を変えて違うイメージで紹介させて頂きます。

日本テレビ系、日曜夜10時から放送の『おしゃれカンケイ』で“16小節のラブソング”という手紙を読むときに流れている曲について教えてください。 番組のやま場、ゲスト宛ての手紙を朗読するこのコーナーの盛り上げ役として欠かせないこの曲は、アコーディオン奏者のcobaこと小林靖宏の「過ぎ去りし永遠の日々」です。

私は多種多様な職歴がありますし、その経験が自分の今の強みでもあり考えや魅力でもあると言えますが、自身を客観的に俯瞰してみたり懐古するのも好きです。事情アリ Uターンし生まれ育った地元に定住しています。今現在は首都圏や人口の多い場所、県庁所在地での業務はしていませんので地方で普通の一般人としての呟きだと捉えて頂けると幸いです。

仕事に関しましては 5年以上の経験があるのだけ、幾つかピックアップして話しさせて頂きます。そのくらいの月日がないと、その業務に携わって頑張っています方に失礼だし語る資格もないと考えますので。

仕事は生活の糧であり基盤となり身体やその他の諸事情等の問題がない限りは社会人としては当然の図式となります。何らかの労働をして対価として給料を頂くシンプルな工程ですが、そこに会社であれば上司、同僚、お得意様との人間関係や業務に対する意欲、向き不向き個人能力の差、人からの評価や問題、ストレスが加わります。

世間体もあるし、とくに地方になれば尚さらに諸問題を起こせば噂が瞬く間に広まります。他人は身近な人の不幸は蜜の味で良い話よりも悪い話をするのが面白おかしく大好物であります。残念ながら、それが現実かなと思うのは私だけでしょうか?

一概には言えませんが過去より学歴優先の縦社会であり高卒には以前、厳しい世の中で大手や地方でも初任給や待遇、配属先、将来の出世にも明確な違いがあります。役所、公務員、然り、私の高校時代は幾らでも採用の募集ありました民間の中小企業にいたるまでも大卒しか正社員でとらないとかも風の噂を耳にします。大学も有名大学から無名の知らないような所も正直ありますし。とかくテストや学歴で順位をつけ判断されてしまいます。

大学は4年生、薬剤師は6年、国立、私立、今問題の奨学金制度、家庭の懐事情にもよりますし専門学校、短大もあります。高校をでれば後は自分で個々に道筋を決めるわけですし。恋愛や遊びにも忙しい年頃です。

今はとにかく資格を求められる時代ですから、学歴がなければ何かしら、繋ぎの代用がきくスキルが数個あれば、私のように容易に転職も可能です。

地方あるあるの小ばなし

メインの大型スーパーは2店舗ありますが、ほぼ独占の集客で、昔ながらの個人商店やアーケイドの商店街はホボ、シャッターを降ろして閉店で閑散としています。30年前の人々が溢れて、掻き分けすり抜けて通るくらいの賑わいのあった店舗が今では誰もいません…ここ最近に時代の流れでレジもこの様に変化しましたが、

深刻な人手不足に対応するため小売業や飲食業で、レジのセルフ化が進むなか、スーパーマーケットは少し様相が異なる。店員が商品バーコードを読み込むが、支払いは利用客が精算機で行う「セミセルフレジ」が浸透しているのだ。すべてを利用客で完結させる完全セルフレジもスーパー向けにある、完全セルフレジこれはスマホ、ガラケーすら、かける受けるの利用しか出来ない高齢の人生の先輩方には、かなりの無理があるのかなと思います。

実際の声を伺いましたが、かなり困るとの事です、今後さらに進化してデジタルに疎いアナログ世代には居心地の悪い時代がきています。

高齢者マーク(もみじマーク・四つ葉マーク)とは

高齢者マーク(もみじマーク・四つ葉マーク)を付けて走っている車を見かけることが日常的に多くなっていますが、高齢者マークとはどのようなものか、基本的なことについて説明しま

現在では70歳以上のドライバーが車を運転する場合はいかなるときも、高齢者マークを車に貼りつけて走行することが求められています。

そもそも高齢者マークは1997年に75歳以上のドライバーを対象に道路交通法改正により導入されたものですが、2002年に対象が70歳以上のドライバーに引き下げられました。
そして現在に至るまで70歳以上の高齢者が車を運転する場合は、車に高齢者マークを貼りつけることを推奨されています。

ただし、すべての70歳以上のドライバーに高齢者マークを付けることが求められているわけではありません。
70歳以上75歳未満の場合は「加齢に伴って生ずる身体の機能の低下が自動車の運転に影響を及ぼすおそれがあるときのみに高齢者マークを付けることが求められています。
そして75歳以上になると、すべてのドライバーに高齢者マークを付けることが求められています。

高齢者マークを貼る位置

  • 75歳以上の高齢者マークの義務化は当分適用せず努力義務
  • 加齢により体の機能が低下し車の運転に影響を及ぼす恐れのある70歳以上のドライバーは努力義務(75歳未満を削除)そして今に至るまで高齢者マークの使用は、あくまでも高齢者個々人努力目標となっています。

高齢者マークを貼ることは、現状においては努力義務なので、高齢者マークを貼らなくても罰則に問われることはありません。

高齢者マークを貼っている車への禁止事項

高齢者マークを貼っている車は初心者マークを貼っている車と同様に、周りの車が安全に走行するための配慮をしなくてはいけません。
このため、危険を防止するためにやむを得ない場合を除いては、高齢者マークの車に幅寄せしたり、無理な割込みをした場合は道路交通法違反となり反則金

  • 大型車(中型車を含む) 7,000円
  • 普通車・二輪車 6,000円
  • 小型特殊 5,000円違反点数
  • 1点となります。

地方では公共交通の利便性に欠けバス、電車は1時間に1本あるかないか通勤や帰宅の主要な時間以外は減便されていますし。とにかくどこかに出かけるなら車の長距離移動が基本ですので尚さらに高齢のドライバーが依然として現役で運転されています、私が見て驚いたパターンが

車の前席のドア外側に取り付けられた後方確認用のミラーのことです。

サイドミラーを両方折りたたんだままで平気で走行、突然に指示器もなしで右左折しますが、前しか見ていないのでしょうね…

あとは制限50キロのメインの道路を延々と後ろに行列を連ねての20キロ走行、地方はほぼ単線の対面通行で追い越しもなかなかです。もうミラーで後方も確認していないでしょう。とある日は、脇道からいきなり国道に急なバックしてきて、急ブレーキあと少しでぶつかる寸前、

バックミラーはその名の通り、車の後ろを見るための鏡です。 車の運転中、あるいは駐車時、発進時など、車を動かすときは常にバックミラーで後方に車や人がいないかどうか、壁などの障害物との距離は大丈夫かどうかなど、安全を確認しながら運転しなくてはいけません。

さすがにびっくりで、なぜ突然にさがったのですか?と確認すると後ろをまったく見ていなかったって(・・?

その時に歩道にもし歩行者がいたら…

フラワーショップ

華やか、オシャレなイメージです。私は中小規模の店にいましたが、店舗によっては規模も様々にあり例えば大手のチェーン店、デパート、スーパーのテナント店、個人でカフェ☕️🍰を併設した総合の店など、総じて洗練されて綺麗な感じです。

店員としては、エプロンをしたりファッションも、それなりに気をつけていました。対面の接客がメインとなり、お客様も、お花を希望される方は、どこかしらの心にユトリ、エレガントが感じられるしプレゼントの💐は花束、アレンジにしても店員さんのセンス、技術、造形を作成する空間想像力、ラッピング、リボン🎀の仕上げと工程がありますし、こだわれば以下のような資格もあります。

扱いの商品は大きく分けて2種類
  • 切り花(自宅に飾ったり、花束、アレンジ、ブーケ、時期や室温にもよりますが購入後の7日間~10日間が見頃です)
  • 鉢物、観葉植物、プランター、鉢に土を盛り根があるもの、品種にもよりますが月単位で楽しめます、挿し木などのテクニックもあります。葉物、観葉よりも綺麗な実が咲く植物の方が総じて見頃な期間は短いですね。

仕入れは県内を、ほぼまとめる巨大な生花市場がありセリで仲買人が購入したり自分が買ったりで店の規模により仕入れの量も違います花も食品の賞味期限と同じで売れる時間が限られていまして売れなければ店舗のレイアウトに利用したり破棄しますので売れ筋やどれくらいの販売期間、店舗に商品として陳列できるか理解がないと赤字になり話になりません。

毎日、旬な花を間近で見て働ける🌸好きな人には最高だと思います👍

テナント等の小売り店は祝い用に赴きを置いていて、手広く販売されている店は仏事、葬祭用の生花、菊や仏壇、お墓に供えるシキビ、神棚によく飾る榊などを扱っています、この仏事の花は定期的に需要がありますのでスーパーや野菜屋さんの入口付近にも、よく見かけますね、ほぼ花屋さんが納品しているのが主流かなと、別途に加盟店では一時期、TVのCMでも聞いていた花キューピット🌷の繋がりが全国にあり、お客さんの依頼があれば、どのような用途の花でも配達🚚先に、1番近い、お花屋さんに注文が入るシステムがあります。いつでも新鮮な花が、お届け出来る良い流通ですね🐶。

現在は楽天、Amazonでも花屋さんの参入、選択肢が多々ありますので流通のシステムは時代の変化と共に変わりましたね。

結婚式の、お仕事

地方でも、それなりの規模の会社になると結婚式場と葬式場を展開されている所が数多くあります。入社すると2択、どちらかに配属される事になるますが長く会社にいると人事移動もあり、当然、どちらも経験させて頂きますワラ

結婚式場で働く上で、必ず必要になる資格はありませんが、携わる以上はブライダルの知識が必須、対面での業務がメインですね❕女性にとっては一生に1度、夢も必ずあります。雑学あり初対面でも動じない相手に合わせ楽しませる事が自分も幸せな方ならオススメします(*^^*)

ウェディングプランナー

式場を案内したり、どのように挙式の準備が進むのかを花嫁・花婿に説明したりします。 また、予算や準備期間など、カップルの希望を聞き、具体的な挙式プランを作成します。 ウェディングプランナーはドレスコーディネーターなど他の職種とも連携します。 結婚式や披露宴などに関する幅広い知識が必要とされます。

ブライダルの仕事にはどんな内容がありますか?

ブライダルの仕事には、結婚式をプロデュースするウエディングプランナーをはじめ、ドレスやフラワーのコーディネーター、ヘアメイクやエステなどのビューティ関連、結婚式の記録を残すフォトグラファーやエンドロール編集、披露宴を作り上げるシェフや司会者などがある。

このような感じの業務です、これからスタートされる羨ましい新鮮なカップルと間近で家族のように接する事が出来ますし 感謝も、たくさん♡幸せを頂けます。

葬祭 部門

こちらの業務ですが、またガラッと赴きが異なります、人によっては、出来れば敬遠される業界だと思われます事実、私も最初はモチベーションが下がっていました。

今の時代、少子化が進み、どの地域も学校の統合等があり生徒の数も軒並みに少なくなっております〰️行く先には先生が余り学校として成り立たなくなるのではと考えますが、その辺は有能な偉い方が考えられる事だし……1つだけ言えば自分の母校が廃校になり人の気配がない廃墟になるのは何とも物悲しい気持ちです、元気に輝いていた時期の遊び思い出もあります。

今後、どんどん高齢化が進み、なくてはならない仕事ですし誰もが最後には必ず、お世話になると考えます。

業務につきましては、各地域や仏教、宗派、神式、創価学会、キリスト教と様々な慣習や過去よりの習わしもありますし葬儀の流れも、それぞれに異なります!すべてマスターします。

葬儀に際しましては、本番の一発勝負です私が勤務していた会社は1人が1件の担当をもち、最初の病院で亡くなられた場合には寝台車という専用の車で病院まで、ご遺体をお迎えに行き、お通夜の会場か自宅に連れて帰ります。

家族さまに寄り添って、故人との意思も擦り合わせ打ち合わせします、葬儀の費用から今後の流れをこと細かく話します、次に仏教なら、お寺さんの手配、火葬場の手配、通夜の準備、車、霊柩車、バス、お料理、必要な記帳類の準備、本葬の祭壇、返礼品、礼状、故人の納棺の儀式と、やる事は幾らでもあり過ぎます。これでも専門的になりますのでカナリの間引きしています、

納棺とはどんな仕事

亡くなった方(故人)を棺に納める儀式を「納棺の儀」といい、故人様のお身体を洗い清め、身支度を整え、死化粧を施します。それを行うのが納棺師です。 最近では、2008年に公開された映画「おくりびと」によって、広く認知されるようになりました。

基本、全て霊柩車の運転から葬儀の式進行、葬儀の後の集金まで1人が行ない、つつがなく完了の流れでした。この担当を2件、3件と同時に受け持つ事もありますので全てを熟知して円滑にこなせないと、担当はもたせてもらえません戦力外通告ですね。実力主義です。

上記の資格が必要ですね。厳かな故人を偲ぶ儀式であり、まず失敗は許せません、私が、1番に苦手で最後まで課題だったのが、今は家族葬の少人数の式が主流ですが有名、著名人、県、町の議員さんになると1.000人単位の弔問者がお見えになります。公の場で何度も失敗して恥もかき悔しい思いも経験して成長しました。

そこでの葬儀の式進行…人前で話すのは経験された方には分かると思いますが、本当に勇気、メンタルが要ります!初めてのデビューの時は緊張で頭の中が真っ白、マイクの手は震え声も裏返りやらかしました、限られた時間の中で、和尚さまの動作、お経を先読みして間に弔電代読、式により違う軽く100単位の会社名、個人の名前を一言一句、間違えずに読み上げなければなりません、漢字の読み方は当て字もあり正確に事前確認していないと90%ミスります。親族紹介、焼香と繋げます、これを、やり切ると一安心です

今は各主要パートに専門の担当が付くのが主流のようですが、例えば式進行は専門の派遣会社から式の時間前に来られます。専属のアナウンサーがするとか、しないとか、

このような貴重な経験で今の私の人格形成がなされて大変に学ぶことがあり自信や度胸に繋がっています。

タクシー 会社

最後の締めに〆また毛並みの異なる仕事です。私は車の運転が好きでバス、大型バイクの資格もあります。今の時代タクシーは運転手が不足でありドライバーの年齢層も上がっています。

この辺りも要因に絡んできますが、タクシーには、まず以下の通りに違いがあります。

個人タクシーとは

街中を走っているタクシーは大手タクシー会社を始め、法人に所属したタクシーと個人タクシーに分けられます。

法人タクシーは車体に法人名が記載されていますが、個人タクシーの多くはその記載がなく「○○タクシー」とだけ車体に記載されています。
これは「個人タクシー」は法人に属しておらず、ドライバーは個人事業主としてタクシー事業を運営する経営者である為なのです。

したがって、大きな違いは、法人として運営されているタクシーか、個人事業主が運営しているタクシーかということになります。

個人タクシーは開業しようと思ってもすぐにできるわけではありません。
様々な条件を満たす必要があります。

個人タクシー

個人タクシーは人口おおむね 30万人以上の都市部に限って営業を認めています

NHK NEWS WEB 引用

このような規定があり地方、人口が 30万人、以下の地域のタクシードライバーは皆、法人として運営されているタクシー会社のドライバーとなります。

そんな感じで地方にいました私は会社に勤務するイチ、ドライバーを経験しました。本来ならリアルな源泉徴収票や給料明細を添付したい所ですが、今、現在も一生懸命に頑張っています元の同僚も多数いますので失礼があれば申し訳ないので今回はやめておきます。

メリットデメリット
○待機時間、客待ちは、タクシー車内であれば基本自由
○まだ知らない景色や道を新発見する
○老若男女、色々な年齢層の方と直接に話しが出来て知識や見聞が広がる
○稀に地域外に出る事もあり、ご当地の食べ物、お土産を堪能する楽しみもあります
○地元ならではの裏情報も、こっそりと聞ける
‪●1日、13時間の拘束勤務です、土日祝も何にも関係なしの年中無休
‪● ‬雨の夜は路面からの対向車ヘッドライトの照らしが幻惑最近のLEDは明る過ぎますので運転が困難ですね
‪●‬GPSがついていますので、ピンポイントで位置情報が配車室に、わかりますサボれませんね
●数時間の走りぱなしノンストップ、トイレいけない時もあり泣
地方タクシー

別途に介護タクシー、身体の不自由な車イスの、お客さんを病院、買い物に連れて行く業務もあります。

この介助に、あれば安心な資格が初任者研修の資格♡会社からもれなく無料で習得させて頂きました〰️

介護の資格取得ならカイゴジョブアカデミー 引用

後は国家資格であります、運行管理者 これがあれば、いいですね。

運行管理者は誰でもなれる仕事ですか?

運行管理者はドライバーや公共の安全を守る必要があるため、誰にでもなれる仕事ではありません。 国家資格である「運行管理者資格者証」が必要になります。 運行管理者試験に合格するか、講習を受けて運行管理補助者の実務経験があるなど、条件をクリアして交付してもらいます。

運行管理者は難しいですか?

運行管理者試験は国家資格であり、貨物試験と旅客試験の二つに分かれています。 それぞれの試験には専門的な知識が求められるため、一夜漬けでの合格は非常に難しいです。 令和3年度第1回の合格率は約30%と低く、これを考慮すると、十分な学習時間が必要とされています。

運行管理者は、貨物と旅客の2種類があります。私は、どうせ勉強するならと手順通り、貨物、旅客の2種類、バッチリ習得しています。資格は便利ですよ。

私が正直、嫌だった、お客様
  • 急いでくださいと、必要以上に急かす客、交通法規、ルールがあります、違反してまでの走行はできません
  • 無茶な近道指定やメーター料金に、やたらと過敏な方、前回より何円、高かったとか、時間と距離で上がります
  • なぜか喧嘩ごしな態度の方、ドライバーは機械ではありません感情もあり客を選び乗車拒否もできます。
  • 酔っぱらいの帰宅時に帰る自宅が分からなくなって泥酔している方、実際にいます。警察に行きます。
  • 目的地に到着、支払い時にお財布、お金がありません。どうしよう…こちらが困ります( ノД`)シクシク…
  • あまりいいイメージ世間体も良くなかったりしますので若いのに他の仕事したらいいのにと余計な一言おじさん
  • 若いけど運転は大丈夫なん?若いほど動作も早く総じて上手いです。これも余計な一言、嫌なら他の方呼んで

ここからが本題になります

何だか良い事づくしのようですが、1番の問題は給料、収入になります、都会や個人タクシーは私は知らないので語りません。少なくとも私の勤務していた会社や近隣の同業他社でも福利厚生、雇用保険はありますが、有給休暇なし、固定給なしの完全歩合制、毎月0円スタートで、お客さんを乗せての走行距離(メーター料金)の何割かが、ドライバーの手取り額となります、それがロング客を希望する運転手の理由です。タクシーのロング客とは、長距離の利用者のことです。タクシー運転手の賃金は運行収入によって決まります。その運行収入は 客単価×回数 です。距離=運賃ですから、ロング客は客単価が高くなります。

東京交通興業マガジン引用

年収にすると200万くらいでボーナスありません、何年の勤続しようとも退職金もありません、昨今ニュースにもなっております働き方改革、トラック、運送流通の労働時間の短縮、それは未だ地方には影響もなく浸透していません。

雇用、働き場所が限られる地方では雇用主が圧倒的に強いです。まさに時代を逆行、まだ昭和の時代の風潮があります給料の形態も雇用条件も当時のままだと聞きます上がったのは増税に伴いメーターの料金が指定される若干の値上げあったくらいだと。それぞれに守るべきもの家庭、ある皆さんは自分を納得させて、その給料で黙認して生活しています。若手は入っても収入面で半年持ちませんね。ドライバーは高齢化する訳です、若手も育成できない状況、副業・アルバイトも当然、禁止されます、そのような事項だけは今の時代に合わされます。

正直、年収200万で家庭あり子供さんがいて家賃や生活費を算出しての生活は非常に厳しいです。

数年前までの現実であり話を聞くと令和な、今もなんら変化はないようです、この年収で生活が出来るゆとり貯金のある方ならいいのですが、その背景もあり老齢厚生年金を受給する年齢のドライバーがアルバイト感覚で乗務されるということがスタンスになっています。業務は素晴らしい仕事だと私は思います。

長年と、お世話になりました会社ですし😊何かを言うこともありません、それが地方のスタンダード水準であり普通なのですから自然の流れに抗うには力がいります。時の流れに身をまかせるのが、私には楽なスタイルです。

以上、地方では、そのような現実があります事だけ、お知り頂けたら幸いです。私は人生色々と楽しんでいますよ。

ドラゴン
ドラゴン

長々の、ご拝読ありがとうございました( .ˬ.)”

  • URLをコピーしました!
目次