MENU

守りの起業で家族も仕事も大切に!ワタシドキが教える新しい働き方

当ページのリンクには広告が含まれています。
目次

守りの起業とは何か

守りの起業の定義

守りの起業とは、現状の生活を大切にしながら、収入をアドオン(増やす)ことができる

ビジネスモデル(「事業で収益を上げる」などを実現する)事を指します。

これは、特に育休復帰を控える女性や子育て中のママにとって、新しい選択肢として注目されています。株式会社アントレが提唱しているこの、コンセプト(「概念」「思想」「発想」を意味します)は、

家庭や育児、プライベートの時間を犠牲にせずに、収入を得る方法を提供します。ワタシドキというサービスは、守りの起業をサポートし、復職後の女性が自分らしい働き方を実現できるよう支援しています。

従来の起業との違い

従来の起業は多くの場合、ハイリスク・ハイリターン(リスクが高いほど、リターンは高い、即ち、収益は大きい)という意味が前提でした。しかし、守りの起業は低リスクでありながら、今の生活を維持したまま新しい収入源を得ることができます。

この違いは大きく、特に育児や家庭の負担が大きい女性にとって、時間のバランスを取りながらスキルアップできるメリットがあります。また、ワタシドキは在宅勤務やフランチャイズなど、多様な働き方を提案することで、女性が無理なく独立できる環境を提供しています。

なぜ守りの起業が注目されるのか

女性の働き方改革と現実と理想

女性の働き方が大きく変わろうとしています。これまでは仕事のために多くの時間を費やし、家族やプライベートの時間を犠牲にすることが一般的でした。しかし、最近では仕事と家庭、育児のバランスを取るための新しい働き方への需要が高まっています。特に「守りの起業」は、そんな女性たちの理想と現実を結びつける新しい選択肢として注目されています。

子育て育児 出産と社会復帰

出産を経て社会に復帰する女性にとって、仕事と育児の両立は大きな課題です。伝統的な働き方ではフルタイムでの勤務が求められ、子育てとの両立は極めて困難です。しかし、「守りの起業」は在宅勤務やフレキシブルな働き方を可能にし、子育て中の女性の社会復帰をサポートします。例えば、ワタシドキのサービスを利用することで、自分のペースで仕事ができ、育児と仕事のバランスが取りやすくなります。

仕事と家庭のバランス

仕事と家庭のバランスを取ることは、多くの女性にとって大きなテーマです。従来の働き方ではオフィスでのフルタイム勤務が求められ、家庭や育児との両立が難しい状態でした。しかし「守りの起業」を通じて、柔軟な働き方が提案され、家族との大切な時間を確保することが可能になります。例えば、週に数回の打ち合わせや必要なときの出張のみを行い、普段は在宅でお仕事を進めることができます。

安心・安全な起業環境

「守りの起業」はハイリスク・ハイリターンではなく、現在の生活を維持しつつ収入を増やすことができる起業形態です。

そのため、リスクを最小限に抑えつつ、新しいビジネスに挑戦することが可能です。東京や大阪などの都市部だけでなく、名古屋や北海道、沖縄でも柔軟な働き方が可能です。これにより、家族の支援を受けながら安心してビジネスを始めることができます。

ワタシドキが提唱する守りの起業のポイント

柔軟な働き方の提案

ワタシドキでは、柔軟な働き方を提案しています。例えば、在宅勤務やフレックスタイム制などを活用して、育児や家庭の事情に合わせた働き方ができます。この柔軟さがあることで、家族との時間を大切にしながらも、スキルアップやキャリアの維持が可能なのです。

フレックスタイム制とは

一定の期間についてあらかじめ定めた総労働時間の範囲内で、労働者が⽇々の始業・終業時刻、労働時間を⾃ら決めることのできる制度です。労働者は仕事と⽣活の調和を図りながら効率的に働くことができます。

フレックスタイム制のもとでは、あらかじめ働く時間の総量(総労働時間)を決めた上で、⽇々の出退勤時刻や働く⻑さを労働者が⾃由に決定することができます。

労働者にとっては、⽇々の都合に合わせて、時間という限られた資源をプライベートと仕事に自由に配分することができるため、プライベートと仕事とのバランスがとりやすくなります

ドラゴン
ドラゴン

働き方改革関連法解説
(労働基準法/フレックスタイム制の改正関係)
PDF 24 ページ ☜ あります。

家族との時間を大切にする仕組み

ワタシドキは、家族との時間を大切にする仕組みも提案しています。例えば、在宅でのワークショップやお仕事時間のコントロールが可能なサポートを提供しています。これにより、忙しい育児中のママも、自分のペースで仕事を進めることができます。

ワタシドキのメリット、デメリット

ワタシドキのメリットは、多様な働き方を実現しやすい点にあります。仕事と家庭のバランスを取りやすく、独立や起業を目指すにあたっても精神的な負担が少ないです。一方、デメリットとしては、自由度が高い分、自己管理が難しくなる場合がある点が挙げられます。また、収入が一定せず、不安定になることも考えられます。

ワタシドキの人気と口コミ

ワタシドキは、多くのママたちから高い評価を受けています。人気のポイントは、子育てと勉強、仕事が調和するライフスタイルを実現できることです。参加者からは、「子育て中でも無理なく働ける」「家族との時間が増えました」といったポジティブな口コミが寄せられています。

ワークライフバランスに悩んでおり転職や離職も選択肢にある25歳 〜 55歳の女性

ワタシドキは、ワークライフバランスに悩んでいる25歳から55歳の女性に特におすすめです。子育てや家庭の時間を優先する中で、仕事のキャリアを諦めたくないと考える方々にとって、新たな選択肢となります。転職や離職を検討していた方々も、守りの起業という形で自分らしい働き方を追求できるのです。

実際の成功例とその秘訣

先輩起業家たちの声

守りの起業を選んだ先輩起業家たちは、成功の秘訣として多くの共通点を挙げています。例えば、「ワタシドキ」を活用して収入をアドオンすることで、家庭とのバランスを保ちつつスキルアップを図ることができました。彼女らからは「時間のバランスを取りながら、カフェや出張先でも業務が進められるように設定した」、「育児や家族との時間も大切にしつつ、自分のペースで仕事ができた」などの声が多く聞かれます。特に在宅でのフリーランス業務や、オンラインのプラットフォームを利用したビジネスが成功のカギとされています。

成功例から学ぶポイント

成功した起業家たちから学べるポイントは多々あります。まず、柔軟な働き方を模索することが重要です。仲間と協力し合いながら、育児や家庭の状況に応じたビジネススタイルを選択します。例えば、現場でのカメラマンとしての仕事や、ポーセラーツ(白磁器に転写紙などを使って自分好みのオリジナル食器が作れるハンドクラフトアート)やイラストといった趣味をビジネスに転用するケースもあります。

さらに、適切なサポートを受けることも大切です。セミナーや勉強会、ワタシドキなどのリソースを活用して、時間効率を高める方法や、効果的なビジネス戦略を学びましょう。東京での打ち合わせや名古屋、京都、大阪などへの出張がある場合も、家族との時間を大切にしながら進められるよう工夫したり、在宅での仕事環境を整えたりすることで、バランスを保つことができます。

最後に、自己管理とメンタルケアも欠かせません。仕事が忙しくなりすぎないようにし、趣味やプライベートの時間を確保することが、長期的に成功するための秘訣です。「疲れた」「眠い」と感じたら、思い切って休むことも大切です。日々の感謝の気持ちを忘れずに過ごすことで、健全なビジネスの成長が期待できます。

守りの起業を始めるためのステップ

準備段階の重要性

「守りの起業」を成功させるためには、準備段階が非常に重要です。まず、自分のスキルや経験を棚卸しすることが肝心です。例えば、仕事と家庭の時間のバランスを考慮して、どういった分野で起業するのかを決める必要があります。

特に、育児や家庭の都合で出張や長時間の出勤が難しい場合は、在宅ビジネスやオンラインサービスが適しているかもしれません。ワタシドキを活用することで、フリーランスとしての準備がスムーズに進むようになります。

さらに、市場調査も欠かせません。どのような商品やサービスが求められているのか、競合はどの程度いるのかなどを把握することで、リスクを最小限に抑えた戦略を立てることができます。また、家族や仲間と共に話し合うことで、プライベートと仕事の両立がしやすいビジネスモデルを見つけることができるでしょう。そして、試験的に小規模で始め、修正を繰り返す

「トライアルアンドエラー」目的を達成するためにさまざまな方法を試し、失敗を繰り返すなかで成功に近付いていくことを表しています。の姿勢も忘れずに。

具体的な始め方

「守りの起業」を具体的に始める際には、まず簡単なビジネスプランを作成することです。このプランには、目標、必要な資金、時間の配分、そして実際の業務内容を記載します。そして、それを元に具体的なアクションプランを立てます。例えば、趣味を生かしてカフェやポーセラーツ教室を開く場合、まずは小規模なワークショップから始めることができます。

資金調達も重要なステップです。自己資金で始める場合でも、助成金や補助金の申請を検討しましょう。また、スキルアップのための勉強やセミナー参加も考慮すると良いでしょう。ワタシドキのようなサービスを利用することで、起業に必要なノウハウやサポートを受けることができます。

さらに、マーケティング活動も欠かせません。SNSやブログを活用して情報発信を行い、ターゲットとなるお客様にアプローチします。例えば、育児や家庭に関する情報を発信することで、同じような悩みを抱える人々から共感を得やすくなります。また、北海道や沖縄などの地域特有の情報を活用することで、地域に密着したビジネス展開も可能になります。

最終的には、ビジネスを少しずつ拡大していき、家族や仕事との時間のバランスを保ちながら安定した収入を得ることを目指しましょう。感謝の気持ちを忘れず、常に「ありがとう」の精神でお客様に接することで、信頼される起業家として成長していけるはずです。

まとめ:守りの起業で自分らしい働き方を実現する

ドラゴン
ドラゴン

ワタシドキ ☜ 守りの起業
スキルアップ 女性向け独立支援
かなり気になります。

家族と仕事の両立

守りの起業は、家族と仕事のバランスを保ちながら新しいキャリアを築くための方法です。特に育児や子育て中のママたちにとって、家庭とお仕事の両立は大きな課題となります。しかし、「守りの起業」を通じて、プライベートと仕事の時間のバランスを取りやすくなります。例えば、在宅でカフェやカメラマンといったお仕事を行うことで、出張や打ち合わせの頻度もコントロールしやすくなります。

自分のペースで成長する

守りの起業の魅力の一つに、自分のペースで成長できる点があります。これにより、育児や家庭の都合に合わせながら、柔軟な時間配分が可能です。東京や大阪、名古屋などの都市でも、在宅勤務やフリーランスで成功する方が増えています。スキルアップを目指し、日々の仕事や勉強の合間にポーセラーツやイラストなど、自分の趣味を楽しむ時間を持つことができます。

また、守りの起業では仲間との連携やQOOLキャリア(日本最大級のワーママに向けた女性の転職エージェントです。育児中の時短正社員と柔軟に働ける企業のマッチングをサポートしています)などのセミナーもあり、ビジネスネットワークを広げる機会も多いです。これにより、転職や独立の選択肢も広がり、仕事に対するモチベーションを高めることができます。

  • URLをコピーしました!
目次